嵐会見 臨床心理士が読み解く

嵐会見 臨床心理士が読み解く
 1月27日、突然、日本中に予想だにしなかった嵐が吹き荒れた。国民的アイドルグループの「嵐」が、2020年12月31日をもってグループとしての活動を休止すると発表したのだ。

【写真】「嵐」の記者会見の写真(10枚)をすべて見る

 活動休止が最初に発表されたのは、ファンクラブの会員限定サイトだという。ネットニュースで知っただけの身としては、いったい何が起きたのかわからない。わからないから、あることないこと思いを巡らせるしかない。

 そして当然のごとく、あの国民的アイドルグループの解散と重ねてしまう。そう、SMAPだ。彼らが行った1度目の会見が思い出されてくる。解散はしないと言いつつも、メンバーの表情は硬く厳しかった。その場には、ヒリヒリするような緊張感さえ漂っていた。もしかして嵐もそんなことになっているのではないだろうか……そう思ったのだ。

[紹介元] Yahoo!ニュース・トピックス – 主要 嵐会見 臨床心理士が読み解く

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    カテゴリー

    ページ上部へ戻る